プライムバリュー株式会社

Prime Value Inc.

フリーデスク会員

利用目的:テレワークの拠点

テレワークという働き方をenspaceで実現したい

仙台プライムバリュー株式会社 吉田 亮之 様

■事業内容
業務効率化改善ソリューション / ネットワーク構築事業 / ひかりコラボ事業 / ITサービス提供事業

■企業HP:https://www.prime-value.co.jp

事業について

まず事業の内容についてお聞かせください。

東北の中小企業様向けのITソリューション事業を手がけております。

近年様々な業界でITによる業務の効率化が進んでいる一方で、実際にITを活用することのできる専門的な人材は不足しております。特に経営資源の少ない中小企業ではその傾向が顕著で、人材不足によりITによる業務効率化がなかなか進まないという現状があります。

そこで弊社では、インフラ整備を始めとするITソリューション事業を提供することで、中小企業のIT人材不足の解決を推進しております。
東北の中小企業の方々にとって便利だとは認識していても、なかなかとっつきにくい”IT”の活用法や導入メリットをわかりやすく伝える、いわば翻訳者のような役割を担っています。
専門的な知識による説明だけでなく、豊富な知識と経験をもとに、お客様一社一社のニーズに合わせた細かいカスタマイズサービスを提供できることが私たちの強みです。

起業の決意

吉田さんのこれまでのキャリアについてお聞かせいただけますか。

出身は福島県で、大学進学を機に上京しました。大学卒業後は、大手IT企業のグループ子会社でITインフラの営業を経験しました。
文系出身の営業職でありながらITに関する専門知識を身につけ、お客様からの信頼を集める努力を続けました。その甲斐もあり、エリアでの営業成績No.1という大きな実績を残すことができました。
一方で、一人の会社員としての営業活動では、すでに出来上がったサービスパッケージを提供することしかできず、本当の意味でお客様の細かいニーズに合った課題解決は出来ていないように感じていました。
30歳になったタイミングで、自分のキャリアについて考え直した結果、型にはまったサービスの提供だけではなく、よりお客様の課題解決に寄り添えるようなサービスを提供したいと思い、独立を決意しました。

ITによって東北の中小企業の競争力を高める

実際に東北で起業されてみて、東北の可能性についてはどのようにお考えですか。

1年間東北でビジネスをやってきて、正直なところ首都圏と比べると東北におけるITの普及はまだまだ進んでいないことを身をもって感じました。
しかし、だからこそ私の事業によって与えられるインパクトも大きいと考えています。IT活用を通して東北の中小企業の生産性を向上し、企業としての競争力を高めていくことは、東北の地域活性化にも繋がります。
今私が取り組んでいる事業に対してとてもやりがいを感じておりますし、私たちの使命だと考えています。

東北で活動するからこそ、お仕事の中で工夫されていることなどはありますか。

東北には前職時代にお世話なっていたお客様が多くいらっしゃっいました。そのため、顧客地盤はもともとありましたが、着実にお客様との長期的な信頼関係を築くことは大事にしています。
そういった人と人との”繋がり”を大事にしていくことで、他のお客様やお仕事をご紹介いただくことができ、結果的に事業拡大に繋がると考えております。

セカンドオフィスとして最適な働く環境

入居の決め手はなんでしたか。

2つありまして、1つ目は共有スペースの広さです。
独立するにあたって、様々な方々と交流や意見交換ができるコワーキングスペースを探しておりました。そう言った意味では占有できるスペースの広さよりも、職種や専門性もバラバラな人たちが意見を交換したり、繋がりが生まれるような共有スペースの広さはとても大事な観点でした。

2つ目は肩肘を張らずに働くことのできるような高いデザイン性です。いわゆる画一的な貸しオフィスではなく、enspaceのようなクリエイティブな空間で働くことはモチベーションにも繋がります。このような観点で働く環境を重視した結果、enspaceへの入居を決めました。

実際に利用されてみていかがですか。

現在、本社は郊外にあり手狭なため、仙台の営業拠点として利用しています。
打ち合わせのために来客も多いのですが、スタッフの方からコーヒーをサービスしていただいたりと、細かい気配りには非常に助けられています。
また、スキャナーや印刷設備も充実しており、非常に満足して使わせていただいています。

テレワークの拠点としての活用

最後にenspaceを活用して今後実現したいことをお聞かせください。

独立して1年目の2018年度は一人で活動していましたが、おかげさまでお仕事も少しづつ増えてきました。来年度は社員の採用にも力を入れようかと考えております。
仙台は人も多いので、enspaceは採用拠点としても利用する機会が増えてきました。

enspaceはオフィスエリアだけでなく会議室やWebカメラなどの無料貸出機器も充実しています。
そのため、社員を採用できた暁にはテレワークという働き方をenspaceで実現したいと思っています。

ご相談・お問い合わせ

Contact

施設・サービスに関するご質問や、取材のお申込みなど、お気軽にお問い合わせください。

toWorks TOHOKU メディアサイトはこちらtoWorks TOHOKU メディアサイトはこちら

Access Map

〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町1-4-9 enspace

地下鉄南北線広瀬通駅:徒歩6分

地下鉄東西線青葉通一番町駅 徒歩7分

JR線仙台駅:徒歩15分

Social Media